1995年~

【米国】ナーシングホームへのQIによる評価の導入

Zimmerman DR, Karon SL, Arling G, Clark BR, Collins T, Ross R, Sainfort F: Development and testing of nursing home quality indicators. Health Care Financ Rev, 16(4):107-27 (1995).

2001年~

【InterRAI】MorrisらによるMDS-QIの開発

Berg K, Mor V, Morris J, Murphy KM, Moore T, Harris Y: Identification and evaluation of existing nursing homes quality indicators. Health Care Financ Rev, 23(4):19-36 (2002).

【日本】介護保険施設における取り組み

健康保険連合組合会:介護保険施設における医療提供の実態と評価に関する研究.平成13年度給付費等臨時補助金事業.
山田ゆかり,池上直己:MDS-QI (Minimum Data Set-Quality Indicators) による質の評価―介護保険施設による試行―.病院管理,41(4):277-287(2004).

2002年~

【日本】在宅ケアにおける取り組み

(財)日本公衆衛生協会:心身の状況に応じたケア提供の実態等に関する資料収集.平成14年度厚生労働省老人保健健康増進等事業.

           
【InterRAI】HC-QIの開発

Hirdes JP, Fries BE, Morris JN, Ikegami N, Zimmerman D, Dalby DM, Aliaga P, Hammer S, Jones R: Home care quality indicators (HCQIs) based on the MDS-HC. Gerontologist, 44(5):665-79 (2004).

2007~2008年

【日本】慢性期入院医療における取り組み

健康保険連合組合会:患者分類に基づく慢性期入院医療の評価等に関する調査研究事業.平成19~20年度医療保障総合政策調査・研究基金事業.

2009年~

【日本】ケアマネジメントにおける取り組み~ケアの質を可視化する共同事業~

(財)ダイヤ高齢社会研究財団:利用者モニタリングの有効活用に関する研究.平成21年度福祉医療機構長寿社会福祉基金事業.